チャンピックス 副作用 運転

チャンピックスの副作用と、運転の危険性について。禁煙外来に行った際に先生も再三注意をするかとおもいます。わたしもされました。『運転されますか?』という言葉。よく聞くとおもいます。そう、チャンピックスを使いはじめるととても強い眠気に襲われた記憶があります。以前、禁煙前ですがわたしもウトウト運転をして危うく電柱にぶつかるところでした。眠気ってのは本当に怖いです。チャンピックスを服用することでこれが増すんですから事故に遭う危険、可能性は一気に高まるということです。

わたしは幸い運転をしない生活を当時送っていたのでチャンピックスを服用することが出来ました。これがもし運送業や運転手のような仕事に従事していた場合は間違いなく今も喫煙者でしょうね。たぶん、お薬を飲むのを停められていたとおもいます。とはいえ、嘘はつかないようにしてくださいね。もしどうしても運転するのがやめられない生活の場合でも、わたしのように吐きげに悩まされて日中にチャンピックスを飲むのを辞めた人間もいるので参考にして下さい。つまり、出かける際にはチャンピックスを飲まない。服用は夜のみにするとか、方法は先生と相談するうちにいろいろと出てくると思います。元に、わたしは夜1回の服用で禁煙に成功しました。(実は2回めでですけどね。)

0.5mgのときは眠気なんて本当に感じなかったんですけどね。1mgにした途端、眠気、胃痛、吐きげなどに悩まされてお仕事ができなくなり早退したこともよくあります。それからは先生に相談して日中は飲まないことにしました。運転される方は特に眠気は大敵ですし、自分だけの問題ではなくなってきますので、無理して服用するなどはせず、かならずいまの生活状況を最初の外来時に先生に相談してくださいね。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。